熱中症見舞金制度

熱中症見舞金制度

制度の概要 熱中症見舞金制度に加入されたシルバー人材センターの正会員が、該当センターから引き受けた仕事の就業中(実施事業所における労働者派遣または職業紹介による就業中の場合を除く)等により、医師の診断により「熱中症」と診断された場合に規約に基づき見舞金をお支払いするものです。
詳細は、『熱中症見舞金規約』をご確認ください。
事務委託者 公益社団法人 全国シルバー人材センター事業協会
加入対象者 都道府県シルバー人材センター連合に加入するシルバー人材センターの正会員様
※加入等の手続は、正会員様が所属するシルバー人材センター様が行います。
保険期間 6月1日から翌年5月31日まで(1年間)
※中途加入も可能です。中途加入の場合の補償開始日は、見舞金の掛金が振り込まれた日の翌日以降で終わりは翌5月31日になります。
お申し込み方法 下記の「熱中症見舞金制度加入申込書」に必要事項ご記入いただきご捺印のうえ、弊社まで加入申込書をご郵送いただき、掛金をお振り込みください。
掛金の振り込み先につきましては、加入申込書に記載してございます。

「熱中症見舞金制度 加入申込書」(初年度用) 株式会社 全福サービス
〒101-0041
東京都千代田区神田須田町1-4-8 NCO神田須田町5階
「熱中症見舞金制度 加入申込書」(継続用)
見舞金請求のお手続き方法 シルバー人材センターの正会員が医師の診断により「熱中症」と診断されて見舞金を請求する場合は、下記の書類に必要事項ご記入いただきご捺印のうえ弊社までご郵送ください。

(死亡見舞金請求の場合)

「熱中症見舞金請求書(死亡用)」
「熱中症見舞金請求に係るシルバー人材センター認定書」

※死亡見舞金請求につきましては、別途下記の書類の写しが必要となります。必ず添付のうえご郵送ください。
 「補償対象者の死亡診断書(写)」
 「補償対象者の法定相続人代表者の印鑑証明書(写)」
 「補償対象者の戸籍謄本(写)」
 「補償対象者の法定相続人代表者の戸籍謄本(写)」

(2泊3日以上入院の場合)

「熱中症見舞金請求書(2泊3日以上入院用)」
「熱中症見舞金請求に係るシルバー人材センター認定書」

(1泊2日以上入院の場合)

「熱中症見舞金請求書(1泊2日入院用)」
「熱中症見舞金請求に係るシルバー人材センター認定書」

(通院加療・日帰り入院の場合)

「熱中症見舞金請求書(通院加療・日帰り入院用)」
「熱中症見舞金請求に係るシルバー人材センター認定書」
脱退のお手続き方法 加入センターのシルバー人材センターは、「見舞金補償対象期間」満了後、加入を継続しない場合は、「脱退申出書」にご記入ご捺印いただき弊社までご郵送ください。
また、脱退精算金のお手続きが必要になります。脱退精算金がプラスになる場合は、弊社の指定口座までご送金いただき、マイナスになる場合は、加入センターに返金致します。詳細は、「脱退申出書」に記載してございますので、ご確認ください。

「熱中症見舞金制度 脱退申出書」 株式会社 全福サービス
〒101-0041
東京都千代田区神田須田町1-4-8 NCO神田須田町5階
お問い合せ方法 ①電話で問い合せ
03-3252-2012(平日 9:00~17:00)
②当社ホームページから問い合せ
資料請求等の「資料請求・お問い合わせ内容」の入力フォームよりお問い合わせください。