公的機関や法人などの行事のケガに備える保険

公的機関や法人などの行事のケガに備える保険(行事(レクリェーション)参加者の傷害危険担保契約)

施設の各行事に参加される方々が行事参加中に被った損害(ケガ)に備える保険
※文化祭、ものづくり教室などの開催時に最適

☆行事成功の秘訣
・主催者として安全確保に務め、事故のリスク対策が必要。
 規模が大きくなり参加者が増えればリスクも増えます。
・小さな負担で大きな安心を!
・安全安心の口コミが集客にも影響します。

☆保険金額・保険料例

保険金額・日額
死亡・後遺障害 500万円
入院保険金日額 5,000円
(1事故180日限度)
通院保険金日額 3,000円
(1事故90日限度)
【参考1】参加延べ200人 ⇒ 7,200円
【参考2】参加延べ500人 ⇒ 18,000円
(1日・1名あたり36円)※行事の内容を基準に危険の大きさを分類し、その分類ごとに保険料が異なります。
注1)上記保険料(1名・1日あたり)は、1契約の延べ参加人数が45人以上が必要です。
   45人以下の場合は保険料が異なるため、別途ご相談ください。
注2)上記以外でも保険金額・日額は、下記単位で設定可能です。(1名あたり)
   ・死亡・後遺障害:1万円単位
   ・入院日額:1円単位
   ・通院日額:1円単位

☆お見積もり方法
傷害保険見積依頼書』をダウンロードし、ご記入後、下記FAX番号に送信ください。
FAX番号:03-3258-8878

引受保険会社:東京海上日動火災保険株式会社
募集文書番号:18-T09714
作成年月:2019年3月作成